H.couleurs
  • Author:H.couleurs
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
旬彩の日々
グルメと野球…時々ワンコ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八戸日帰り旅 ②
八戸みなと朝市まつり が開催されている八戸漁港を、車窓から眺めた後、次に向かったのは…



八戸 蕪島
<ウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定をうけている、蕪島。
ウミネコ達の鳴き声は“日本の音風景百選”にも選ばれている。


八戸 蕪島2
蕪島神社の鳥居へ続く階段の下にもウミネコ。



八戸 蕪島3g

八戸 蕪島4
階段にも、ウミネコ。




八戸 蕪島5g
階段を登りきった境内にも、沢山のウミネコ達がいて、その光景に圧倒される。



八戸 蕪島6
ウミネコ達は人間に慣れているのか、近寄ってもあまり怖がらない。
更に近づいてみると、迷惑そうに小走りで逃げていった。

更にウミネコが増える繁殖期には、糞対策として無料貸出のビニール傘が用意されるという。



次に向かったのは…



八戸 葦毛崎展望台2
葦毛崎展望台



八戸 葦毛崎展望台
種差海岸天然芝生地に続く5.2kmの遊歩道の出発点になっている。
展望台からは、太平洋の大パノラマを一望できる。



八戸 葦毛崎展望台3

八戸 葦毛崎展望台4

八戸 葦毛崎展望台5



その後は、八食センターで買い物を楽しんだ。
ここは、新鮮な魚介や野菜、お土産類まで何でも揃う大きな市場で、長い時間いても飽きない。




買い物を済ませた後、八食センターから100円バスに乗り八戸駅に戻った。
八戸駅発18時のはやて28号に乗り、21時02分に上野駅に到着。

これで八戸の旅は全て終了。
お疲れ様でした…



これまで、どちらかといえば地味な存在だった八戸が急にクローズアップされたのは、やはりアノ“美人すぎる市議”の影響が大きい。
“美人すぎる~”とか“世界で最も美しい女性政治家”とか議員活動とは関係ないところばかりメディアに取り上げいたが、この際どんな注目のされ方であれ、八戸市議として全国的に彼女の顔と名前が知られたことで、八戸市まで広く認知されるという効果はあったように思う。

今年の12月には、いよいよ東北新幹線の八戸駅~新青森駅間が開業し、東京と東北6県の県庁所在地が全て新幹線で結ばれる。
これから冬に向けて、青森県全体は益々盛り上がっていくだろう。
この東北新幹線を利用して、青森県の他の名所にも訪れてみたいと思った。






スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。