H.couleurs
  • Author:H.couleurs
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
旬彩の日々
グルメと野球…時々ワンコ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三喜寿司の絶品寿司
ホテルをチェックアウトした後、寒空の下、原爆ドームまで歩いた。

原爆ドーム


すると、原爆ドームの周りに可愛らしい袴姿の子供達が沢山集まっていた。
聞くと、この日は原爆ドームの隣のお寺でお稚児行列があるそうだ。
それも見たかったが…、空腹には勝てず
そろそろ昼食の時間だったため、グルメ本で見つけたお寿司屋までタクシーで移動した。



【三喜寿司】@ 日赤病院前駅

カウンターに座ると、目の前のネタケースにはネタがキレイに並んでいる。
そして上を見上げると、広島カープの選手達のサインがズラリ。
球場や繁華街から多少離れた場所だが、それだけ価値があるということか。


壁にあるメニューを眺めていると優しそうな女将さんが今日のオススメを教えてくれた。


三喜寿司①
これがこの店の名物、しそ穴子



三喜寿司②
出来立てのしそ穴子はほんのり温かく、柔らかな穴子、シソの香り、海苔の風味が口の中でほどけていく。



握りも、どれも絶品だった。

三喜寿司③
中トロの炙り



三喜寿司④
カワハギの肝の乗せた平目



三喜寿司⑤
芽ネギ



三喜寿司⑥
太刀魚の炙り



三喜寿司⑦
雲丹を乗せた漬けマグロ


全て、醤油や塩などで味を付けてから出されるため、何もつけずにそのまま頂ける。
さらに、カワハギの肝や雲丹が乗せられていたり炙りであったり、ちょっとした一手間が加えられていて、目にも楽しく、ネタも新鮮で味も素晴らしかった。



心残りなのは、しそ穴子と並ぶもう一つの名物である活きイカの刺し身がなかったこと

「天候不順で良いイカが入ってこないのー」

と、女将さんもとても残念そうだった。

「私が好きなものばかり出しているのよ

と、笑顔で話していた女将さんに会いに、そして今度こそ名物の活きイカの刺し身を頂きに必ず再訪するぞー



来年、広島に行く楽しみがまた一つ増えた。



三喜寿司
082-241-6947
広島市中区大手町5-19-5

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://24couleurs.blog47.fc2.com/tb.php/131-657b0d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。